メンズシャンプーはなぜノンシリコンがいいの?


 

頭皮のダメージを軽減するには、シリコンの入っていない”ノンシリコンシャンプー”がおススメです。シリコン自体は人体への刺激が強いわけでもなく、安全性も高いものですしサラサラ感やツヤツヤ感を出してくれる優れものです。

ですがシリコンがしっかり洗い流されていない状態になってしまうと、頭皮のトラブルに発展してしまいます。シリコンは毛穴に詰まりやすく、特に脂溶性のものは頭皮に残ってしまいがちなのです。そのためフケやかゆみ、頭皮のニキビなどに繋がってしまいます。

 

シリコン入りシャンプーのメリットは?

シリコン入りのメンズシャンプーの場合のメリットは簡単にサラサラ・ツヤツヤ感を出せるという事ですが、これはコーティング効果によるものです。一般的でリーズナブルな価格のものになると、コストを少しでも安価にするために高級アルコールというものが含まれていることが多くあります。

この高級アルコールはとても洗浄力が高くしっかり皮脂などを落としてくれます。これだけ聞くとなんでもないようですが、高すぎる洗浄力は必要な水分や皮脂まで根こそぎ流してしまいます。

必要なものが足りないとトラブルの原因になりますね。シリコンはこの洗浄力で失われた水分や油分をごまかすために入っているという意見もあります。どちらにせよあまり頭皮にはおススメ出来ないものだと感じますね。

 

ノンシリコン入りシャンプーのメリットは?

一方でノンシリコンシャンプーはきちんと洗えますし、必要な分の水分や皮脂はきちんと残してくれます。シリコンが残ってしまうという事がないため、頭皮の状態がとてもナチュラルですっきりした状態になります。フケやかゆみ、ニキビの予防にも効果的ですが、薄毛などに悩んでいる方にもおススメです。

敏感肌の方にもおススメな低刺激なので、頭皮の環境を良くしたいのならノンシリコンが断然おススメです。ノンシリコンメンズシャンプーを使うと、髪の毛をコーティングしているものがないためふわっと軽くなります。

べたっとした感じがなくなるので嬉しいですね。

 

ノンシリコン入りシャンプーのデメリットは?

でももちろんノンシリコンシャンプーにもデメリットはあります。

シリコンによるコーティング効果がないのでメンズシャンプーによっては軋みを感じるものもありますし、少し広がってしまうように感じる事もあります。これに関しては洗い流さないトリートメントなどを付けたりすることで対処するという方も結構いるみたいですね。

 

シリコン入りのメンズシャンプーが絶対にダメという事ではありませんが、頭皮や髪の毛に優しく健やかに環境を整えてくれる”ノンシリコンシャンプー”はとてもおススメです。


コメントは受け付けていません。